車検を安く済ませるにはどうすればいいの?

車検が厳しいのは日本だけ?

車検は車を持っている人の絶対的な義務。ですが、これほどまでに車検が厳しいのは日本だけってご存知ですか?法律で規制される車検は、実際には海外にはありません。個人的に行う安全点検だけなのです。そのために、日本では故障によっての事故がほとんどありません。狭い道路が多く、渋滞だらけの日本ですが、ブレーキがきかなくて衝突するなんてことは、まずありませんよね。「車は走る凶器」と言われるほど危険な乗り物。だからこそ、日本では車検の法律があるんですね。

車検を安く済ませるには?

安く済ませたい場合はディーラーで車検を受けないことです。ディーラーはサービスがいいですし、お金があれば誰しもディーラーで受けたいもの。ですが、小さな工場で受けるのとは、その車検代にはかなりの違いが生じます。それでも、小さな工場で車検を受けることに信頼性がないわけではありません。どちらで車検を受けても、最終的には車検場で検査を受けて通らなければならないのですから。ディーラーでプラスアルファのサービスを受けるか、安く済ませるかの選択になるでしょう。また、クレジットカードが使えるかどうかもポイントですね。

車検に通ればあとは安心?

車検を定期的に受けるだけでは、「走る凶器」である車は万全ではありません。オイル交換はもちろん、1年に1度は安全点検をすることをおすすめします。車好きの人には自分で点検できる人もいますが、プロの視点での点検を受けた方がより安心でしょう。また、高速道路で走行する予定があれば、一通りチェックをしておいた方がいいですね。点検をしておけば車を信じて運転をすることができ、安心して走行できるでしょう。安全のために、車検と安全点検をしっかりと受けていきましょう。

車検の検索サイトを使うと、自宅の郵便番号を入力するだけで、自宅付近にどのようなお店があるのか簡単に調べることが出来ます。